風俗に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

  1. トップページ
  2. >
  3. 稼げるコラム
  4. >
  5. 乳首が痛いとき、接客でどう対応したら良い?

乳首が痛いとき、接客でどう対応したら良い?

乳首が痛いとき、接客でどう対応したら良い?

稼げるコラム2017/04/09 11:00

胸

風俗嬢のお仕事をしていると、体への負担は大きなものとなってきます。お客さんの中には、その方が風俗嬢を感じさせることができると勘違いして、風俗嬢の体を乱暴に弄ってくるお客さんや、自分がより興奮するために風俗嬢の体をついついうっかり手酷く扱いがちなお客さんは多いです。アダルトビデオの内容にそのようなものが多いため、日本人の男性は女性の体を乱暴に、自分勝手に扱いがちです。
風俗嬢のお仕事をしていて体に不調が出やすいのは、やはりおっぱいと女性器。性病に感染させられてしまうというトラブルはもちろん、膣に乱暴に指入れされて血が出てしまったり、クリトリスを乱暴にグリグリやられて炎症を起こしてしまったり…というトラブルも多発しています。
しかし、その一方で、被害はあるけれどもあまり言い出せないパーツというのもあります。それが胸、おっぱいの不調です。
おっぱいは粘膜ではありませんから、女性器に比べれば丈夫そうなものですが、それにしたって常に弄られていたら不調が出てしまうことも多いものです。

乳首が痛い!お客さんになんて言えば良いの?

お客さんに摘まれたり、捻られたり、引っかかれたり、吸われたり、噛まれたり…と、風俗嬢乳首はかなりのハードワーカーです。あまりにも毎日触れられる機会が多すぎるため、細かい傷ができたり、唾液が付着したまま乾燥したりで皮膚が爛れてしまい、そこからばい菌が入って炎症を起こしてしまったり、単純に強くゴリゴリされ過ぎて腫れてしまった…なんていうことが多いようです。
そういう時は、ちょっと触られるだけでもピリピリ、ズキズキと乳首が痛むため、お客さんに「痛い」と言ってしまいそうになるでしょうが、お客さんの中には風俗嬢の体調などお構いなしで「金払って来てるのに乳首すら触らせないなんて、何も面白くない」と文句を言い出す人もいます。また「他の客のせいで乳首がお触りNGになるなんて、知ったこっちゃない。俺のせいじゃないのに、金を返せ」なんて怒り出してしまう人も多いです。
確かに、せっかくお金を払って風俗に遊びに来ているのに、できると思っていた遊びができないのでは、不機嫌になられてしまってもすみません、としか言いようがありません。
ですからこの場合、痛くなってから言うのではなく、痛くなる前に言うのが正解です。

乳首を触り過ぎるお客さんにはキツくNGを!

乳首をやたらと触ってくる、強く抓ってくるようなお客さんには、乳首が痛くなってしまったり腫れてしまったりする前にNGを出しましょう。
「アソコだと言いやすいけど、乳首って言い出しにくい…」と考えている風俗嬢もいるかもしれませんが、痛くなってしまったときの事態を考えると、必ず予め注意しておいたほうが良いです。
乳首が痛くなるから、強く抓ったり擦ったりしないで、そっと触ってください」と伝えてみて、何度伝えてもすぐにまた強く触ってくる、というお客さんには「痛くなっちゃったからもう触らないで」と、ちょっと大袈裟にでも強く言って拒否してしまいましょう。伝えても伝わらないのであれば、最早仕方ありません。
もしくは、やめて欲しい旨を伝えるときに「前にお客さんに強く触られすぎて炎症を起こして、腫れちゃって、膿が出たりして大変だったんですよ!」なんて、大袈裟に言って牽制するのも良いかもしれません。そこまで言われたら、さすがにそれを聞いてまで強く触ってくる人はいないのではないでしょうか。
乳首がヒリヒリし始めてしまったり、ズキズキ痛み出してしまったら、早めに炎症を抑える軟膏等の薬を塗るようにしましょう。オロナイン等で良いでしょう。そして、乾燥させないように注意しながら、しばらくの間は刺激を受けないように控えるようにしましょう。ただし、いくら痛いと言っても風俗で働くときに乳首にオロナイン軟膏を塗るのは、ニオイや味でお客さんにドン引きされてしまいますのでやめましょう。

一覧に戻る>

風俗に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

風俗に関する疑問や悩みをお聞かせ下さい。

※マークは入力必須です
お名前※
メールアドレス※
電話番号※
生年月日
お問い合わせ詳細

トップへ戻る